CASE-20 ノビノビと動ける!ストレスのかからない家

親子3世代がストレス無く暮らすためには、どういう間取りがいいのか?

このテーマに応えた家がS様邸です。

朝夕の忙しい時間帯でも、家族がテキパキ動き回れる回遊動線。玄関とシューズクロークやLDKなど、窮屈さを感じさせない広々とした共用スペースなど、ノビノビ暮らせる間取りでストレスフリーの暮らしを実現しました。

キッチンの袖壁にある大きなマグネットボードは、チラシやプリントを貼ったりマーカーで書きこんだりと、家族共用の連絡板になる人気のアイテム。

シューズクロークには、かわいいペット用のドアを設置して、親子3世代だけでなくペットもノビノビ暮らせる家になりました。
※画像をクリックするとスライドショーが表示されます

2019年12月27日