無落雪屋根の家

雪国の住まいに最適な屋根
ひろいの家は「無落雪屋根」を推奨しています

溶けた雪水は、屋根から外壁の外側を通って排水管を伝って自然排水されます。排水管は凍結防止対策を講じてますので、詰まりや破損の心配がなく安心です。

雪問題を解決します

屋根からの落雪は、自分の家だけではなく隣家を壊してしまう可能性や、軒下を歩く人に雪が落ちてケガをさせてしまう危険性もあります。無落雪屋根は、屋根に雪を載せたまま自然処理するため、敷地外への落雪を心配することなく住宅を建築することができます。

維持管理の光熱費無し

電気エネルギーを使わず冬場の電気代もかからない雪国に最適な屋根。室内・壁内の熱と、冬季の気候・雪の特性を上手に利用した、環境にやさしいシステムです。